楽しいを発掘する。

iPad ユーザーは絶対に持っておきたい充電器。『 Anker PowerPort Atom PD 1 』を紹介します。

2019.05.25ガジェット

以前 iPhone を爆速で充電したいなら cheero のアダプタが最強である」という話。 の記事で cheero の充電アダプタがベストですよ的なお話をしたんですけど、それと平行して気になっていた充電アダプタがもう一つあるんです。

はい、それが Anker PowerPort Atom PD 1  でございます。

 

 

もちろん前の記事を書いた時点でもその存在は知っていましたし、記事内でもちょろっと触れてはいたんですけど、実際に持ち歩いてiPhoneを充電するとなると、サイズなどの点でcheeroの方に軍配が上がるんで、Atomのご紹介はまた違う機会にと考えていたんですな。

 

 

で、今回がその機会でございまして、iPadを充電するとなると「Atom が最強なのでは?」という話になってくるわけであります。

 

機種 バッテリー容量(mAh)
iPhone X 2716
iPhone Xs 2658
iPhone Xs Max 3174
iPhone XR 2942
iPad 11inch 7812
iPad 12inch 9720

 

上の表はiPhoneiPadのバッテリー容量を表したものなるんでけど、これを見てわかる通り、iPad 11 インチとiPhone X のバッテリーでは、約3倍近い差があるんですね。

また、iPad 12インチと比べるとその差はさらに大きなものとなります。

要するに何が言いたいのかというと、iPadの充電には時間がかかるということです。

 

ちなみに、実際にiPad 11インチの充電時間を測ってみると、iPad純正の18Wのアダプタでは約3時間もかかることがわかります。

こうなると「もっと速く充電する方法はないのか?」そして「持ち歩きやすいアダプタはあるのか?」って話になるじゃないですか。

そこで、今回ご紹介する『 Anker PowerPort Atom PD 1 』の出番というわけでございます。

 

 

Anker PowerPort Atom PD 1のココがすごい

 

 

 

で、実際このアダプター、他のモノたちと比べて何がすごいのか?という話なんですが。

すごさの秘密。それはズバリ窒化ガリウムという素材にあります。

 

こう言っているぼく自身も最初は「は?なにそれ?」って感じだったので、もう少し詳しく説明しますと、窒化ガリウムという人工衛星などに用いられている次世代の半導体がこの小さなアダプタには採用されているということなんです。

それによって安全で小型、だけれどパワフルなパフォーマンスが実現できているんですな。

 

 

良いところと気になるところ

 

 

実際の使用感に入る前に、良い点、気になる点をザックリまとめてみました。

 

良いところ

・軽い

・パワーデリバリー対応なので充電が速い(0-100%が2.5時間)

・サイズもコンパクトなので比較的持ち歩きやすい

・デザインもシンプルでかっこいい

 

気になるところ

・端子部分の収納ができない

 

 

使用感

製品ページの写真ではその大きさがイマイチわかり辛かったのですが、正直思っていたよりも小さかったというのが、ぼくの第一印象でした。

 

 

左から純正、cheeroAtomと並べてみたところ、純正よりは小さく、cheeroよりは若干大きいことがわかります。

 

 

気になる点にも書いた通り、端子部分の収納ができず、その点でcheeroの方が携帯性には優れているかとは思うものの、純正アダプタと比べた場合では明らかにこちらの方が小さくコンパクトに設計されているので、比較的持ち歩きやすい方ではあるかと思います。

 

 

実際手のひらにも収まりますし、無印のポーチに入れてみてもなかなかに良い感じの収まり具合でした。

気になる iPad Pro 11インチ の充電時間に関しては、18Wでは約3時間かかっていた所を約2時間半でフルの状態にまでもっていくという、驚異の実力を発揮してくれています。

 

 

一応テスターでも計ってみましたが、表記通り30wに近い値を叩き出していて、その品質は折り紙付きです。 

全体的にまとめますと、iPhoneだけを充電するのであればcheeroは持ち歩きやすくて良いけれど、iPadなどバッテリー容量の大きいモノも充電したいのであれば、『 Anker PowerPort Atom PD 1 』が最強の選択になるかと思います。

 

 

おわりに

 

 

サイズや充電速度のどちらを取っても純正アダプタに勝る『 Anker PowerPort Atom PD 1

 』はiPadユーザーにとっては是非持っておきたい一台かと思います。

また、iPadだけでなくMacBookの充電もできるので、Mac ユーザーにもおすすめしたいアダプタでもあります。

いずれにせよ発売当初は売り切れ続出で、入手すら困難だった『 Anker PowerPort Atom PD 1 』ですが、最近では流通も安定してきてだいぶ入手しやすくもなってきたんで、気になる方は是非参考にしてみてください。

それではー。

 


Post image for Facebook Like