楽天モバイルをオススメしたい人と実際の使用感をご紹介

少し前から飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を上げている楽天モバイルですが、かく言う僕も「0円」というキャッチフレーズに釣られて、つい先日契約をして参りました。

こういう話をすると、

  • 「0円ってどういうこと?」

  • 「そもそも他社と比べて何がお得なの?」

って声が聞こえてくると思うんですけど、もちろん僕も最初はそのように思っていたたわけでして。。。

ということで、今回はそんな疑問にもお答えしつつ、実際に使ってみた感想なども含めて『楽天モバイル』をまるっとご紹介していこうと思います。

楽天モバイルを契約して得する人

そもそも『楽天モバイル』をどんな方にお勧めしたいかというのを以下に挙げてみました。

こんな風に思っている人にオススメ
  • とにかく格安でスマホを使いたい

  • ケータイの2台持ちがしたい

  • サブの電話番号が欲しい

  • 格安でデザリングがしたい

  • 既に楽天モバイルに興味がある

 

上記に当てはまる方は楽天モバイルを今すぐ契約することをお勧めします。

1年無料のキャンペーンが4/7で終了します。(契約解除料も0円です)

契約時に端末が購入できるのはもちろん、SIMカードだけでの契約もできるので、既に手元にある端末にカードをさして使用することもできます。

オススメできない人

おすすめできない場合
  • 自宅や、頻繁に足を運ぶ場所が楽天回線のエリア外である。

残念ながらこのような場合は契約しない方が賢明だと思います。

もちろん楽天回線のエリア外であってもそこがパートナー回線の中でさえあれば通信自体はできるのですが、現状のプランだと、パートナー回線での通信は月に5ギガまでしかできないので、そうなると楽天モバイル一択では無くなってしまうのかなと。。。

今なら一年間無料

そもそもなんでこんなに楽天モバイルが知名度を上げているのかを疑問視している方もいるのではないかと思うのですが、その最大の理由の一つに

1年間無料』というのがあります。

「いや、無料って言ってもなんか条件あるでしょ??」

「そもそもタダほど高いものはないって言うし」

「なんか裏がありそうで怖い」

無料とか言われると、こんなふうに思ってしまいがちですが、今回ばかりはガチで一年間無料なんです。

しかも、契約解除料も0円。

こうなると最早楽天モバイルを契約しない理由がありません。

だって無料なんだもん。

※ただし、2021年4月7日付で無料キャンペーンが終了するとのことなので、少しでも興味のある方は今すぐ契約されることをお勧めします。

 

驚愕のプラン内容

 

 

驚愕のプラン『Rakuten UN-LIMIT』の内容をまとめたのが以下になります

プランの内容
  • どれだけ使ってもコミコみ3278

  • パートナー回線も月5ギガまでは快適な速度で使用可能

  • もちろんデザリングも追加費用なし

  • 楽天Linkアプリを経由すれば他社との通話もし放題

  • ちゃっかり海外でも2ギガまでは使用できます

 

大まかな内容がこんな感じ。

しかも1ギガ以内であれば月々の通信費が0円ということなので、『予備の携帯番号が欲しい!』という場合にもお勧めです。

実際の使用感

 

 

こんなに良いところばかりをご紹介していると、

「それって本当??」

「圏外ばかりだったりしない?」

「ちゃんと繋がる??

みたいな声もあるかと思うので、一応ぼくの手元にあるソフトバンクのSIMとの速度比較もしてみました。

 

 

上の写真がその結果なのですが、これを見て頂いてわかる通り、ソフトバンクにも負けず劣らずの速度を叩き出しております。

当然、使用している場所や時間などによっても差は出てくるかと思いますが、それでも低価格でコレだけの速度を出してくれることには驚きを隠せません。

先程のは昼間だったので、夜間にも測定しましたが、速度はかなりいい感じです。

唯一の注意点

ここまで良い話をメインにしてきましたが、残念なポイントもあります。

それは、楽天モバイルのSIMはどの端末でも使えるわけではないということです。

契約時に端末も合わせて購入すれば「実際に契約したけど使えない」なんてことはありえません。

しかし、シムカードのみで契約をしてしまった場合、「SIMカードを挿してみたけど一向に楽天モバイルの電波をキャッチしない。。。」なんてことになる可能性もあるので、事前に使用可能な端末をチェックしておく必要があります。

幸い公式ホームページにはそのリストがありますので、興味のある方はそちらをチェックされることをお勧めします。

楽天モバイル対応製品(iPhone)

楽天モバイル対応製品(Android)

 

ちなみに、先に申し上げておくと、iPhoneの場合、iPhone X 以前の端末では基本的に楽天モバイルのSIMを使用することは出来ません。

ただし、端末に少し手を加えることでiPhone 6s までの端末は使用することができます。

その方法は二通りあるのですが、それらが以下の二つ。

※事前にiPhoneのSIMロックは解除されている必要があります。

PCを使って設定する

こちらの方法は下記のサイトにで詳しく説明されているので、そちらを参考にしていただければと思います。

『非対応のiPhoneで楽天モバイルを使えるようにする』

ただし、この方法が使えるのはios13.3までの場合に限られるので、もしそれ以上のiosの場合はもう一つの方法を使います。

SIM下駄を使う

 

 

もう一つの方法はSIM下駄と呼べれるSIMカードに重ねて使うカードを使用する方法です。

こちらのカードはAmazonやヤフオクなどで入手することが出来ます。

ぼく自身「本当に使えるの?」という疑問もあったので、実際にシムロック解除済みのiPhone X で試して見たところ問題なく使用することができました。

おわりに

今回は今話題の楽天モバイルのご紹介をしてみました。

Rauten UN-LIMIT というプラン自体がめちゃくちゃ安いし、あまりに好都合な出来栄えなので、正直最初は懐疑的な面もあったのですが、いざ蓋を開けてみれば本当に良いところばかりなので、コレから契約するという方には非常にオススメです。

最近では大手キャリアでも格安プランの競争が激化していて、LINEMOahamopovoなどが有名ですが、その中にも無料で使えるプランというのは流石に無いので、やっぱり楽天モバイルはすごいなと。

また、楽天モバイルのSIMWiMAXのルーターでも使えるという噂があるので今後試した際にはまた記事にしてみようと思います。

どうぞよしなに。