楽しいを発掘する。

ショルダーバッグ の「ベルトが余ってしまう問題」は、 クリップ を使うだけで簡単に解決できます。

2019.05.15Goods

先日『 ちょっとしたお出かけに持ち歩きたい。おすすめの ショルダーバッグ をご紹介します。 』にてご紹介したウエストバッグ ですが、その取り回しが非常に良いんで、ぼくにとっては最早手放すことのできない相方?相棒?的な存在になっています。

なにがそんなに良いかって、一瞬肩にかかっていることを忘れてしまう、その一体感?みたいなのがめちゃめちゃ良いんです。

ただ、しばらく使用していると、気になる点ももちろんでてきて、それが「ベルトが若干余ってブランブランしている」ということなんです。

 

 

つまり、写真の様に最早使われることのないベルトの余り部分があるわけでございます。

別にこのままでも機能的には問題ないのですが、ちょいちょいブランブランしているのが気になるというのは事実ですし、何より見た目があまり良くないというのもあるんで、その問題を解決するべく『 ベルトクリップ 』なるものを購入してみました。

DYZD ベルトクリップ テープクリップ 補助バックル バラエティー幅テープに適用 軽量プラスチック製 10個入り 32MM
DYZD

 

で、結果的には良い感じにベルトがまとまり、以前よりもスタイリッシュな見た目になったんで、今回はその『 ベルトクリップ 』なるモノをご紹介していこうと思います。

 

 

外観

 

 

今回購入したのは38ミリのベルトクリップ。

ラインナップされている5種類のサイズの中から適切なモノを選んだ形になります。

素材はプラスチック製ですが、触った感じは思いの外しっかりとした感じに作られている印象です。

というのも、この手のモノって簡単にパキッと折れてしまうモノもあるじゃないですか。

いざベルトを通そうとしたら根元から折れてしまうみたいな。

とまあ、そんなことになったら目も当てられないわけですが、今回はそのようなこともなかったんでとりあえずは一安心です。

 

 

クリップ部分は見た感じでも結構キツめなので、これならベルトもきっちりと固定できます。

色もブラックで落ち着いていますし、無駄なゴツさも一切なく見た目も良い感じです。

 

 

使用感

 

 

ということで、早速カバンに装着してみました。

クリップをベルトにはめるだけなんで、装着自体はとても簡単ですし、何よりブラブラしていたベルトがしっかりと固定されたのが嬉しいです。

 

 

ちょっと走ったぐらいで外れることはまずないので、固定のレベルも抜群に良いです。

色もベルトと同色のブラックなので必要以上に目立つということもなく、むしろ最初からついていましたよ的な雰囲気をかもしだしています。

 

 

固定したいベルトがそれなりに長い場合にはこの様にクリップを二つ続けて着けておくのもありかと思います。

 

 

また、完璧に固定したいのであれば、こんな感じで上下からクリップでハサミギロチンにするのもありです。

 

 

一応今回のクリップは10個入りのモノなんで、普通に使えば数個は余るかと思いますが、そうするとスタメンに入れなかったクリップがあまりにも不憫なので、ぼくの場合はクリップ10個をフルに使ったゴージャス仕様でいこうかと思います。

このキモカワイイ感じもありよりのありかと。。。

 

 

おわりに

 

 

とまあ、こんな感じで最後あたりはちょっとご無理矢理な感じになってしまいましたが、とりあえず無事にブラブラしていたベルトを固定できたので、なんだかんだ大満足の結果となりました。

ちなみに、さきほども書いた様に、このクリップは 20mm , 25mm , 32mm , 38mm , 50mm と5種類のモノがラインナップされていますので、ベルトの余りにお困りの方は是非参考にしてみてください。

あっ、クリップを10連続でつけたい方にもオススメです。

それではー。

DYZD ベルトクリップ テープクリップ 補助バックル バラエティー幅テープに適用 軽量プラスチック製 10個入り 32MM
DYZD

Post image for Facebook Like