iPadの能力を最大限に引き出すには『 Magic Keyboard 』が最適解。

先日ついにiPad用のmagic keyboardを買ってしまいました。

 

こういう風に書くと、なにやらあんまり買うべきではなかったのでは?と思われるかもしれませんが、実際のところはむしろその反対でして、もう欲しくて欲しくてたまらなかったんですよー。

とはいえ、価格が定価で約3万5千円もするもんですから中々手が出なかった訳であります。

 

と、そんなこんなで買うか買わないかを迷った挙句、最終的に購入した結果『ぶっちゃけもっと早く買えば良かったー!!』と思うほどのクオリティーだったので、今日は Magic Keyboard はどんな人におすすめできるのか?と言うことにも触れつつ、その詳細をレビューしていこうかと思います。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥34,980 (2020/09/24 01:49:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

メリットとデメリット

 

E8FF31DF-0440-449A-A261-6F0D86086026

 

ということで、まずは簡単にMagic Keyboardを使ってみてわかったメリットやデメリットを列挙していこうと思います。

 

・メリット

トラックパッドが使える(ネットサーフィン時にも最高の機動力を発揮する)

タイピングができる

ディスプレイの角度が調整できる。←意外にも超重要

片手で閉じれる。

見た目もかっこいい(キーボードが光る)

 

・デメリット

価格が高い

iPad自体の重量が重くなる

Apple Pencil が使いづらい

 

 

使用感

 

60D6187D-932B-4D16-94B0-726F1F32B594

 

てことで早速使ってみた感想はというと、最早言わずもがなですが、『トラックパッド超便利!!』という感じです。

特に僕の場合はタイピングをする機会も多いですし、文字のコピーやペーストなんかもやたらと多様することがあるんで、カーソルを縦横無尽に動かせるのはめちゃめちゃ便利でした。

 

396ECC22-FE36-4FB3-B01F-1C486920ECA2

 

また、これまで使っていたSmartkeyboard folioも、iPadで気軽にタイピングができるという点では非常に優秀だったんですけど、ディスプレイの角度のパターンが限定的という所にちょっぴり不満もあったんですよね。

ただ、今回のキーボードからはその点にもかなり修正が入っていて、かなりフレキシブルに角度を調整することができるようになっています。

 

7D9B22F6-5473-40B6-B86D-82551442447C

 

こんな感じで垂直より手前にむけたり、

 

D6C10F53-BB95-43D7-AF94-12ED924EE336

 

上にむけたりすることもできます。

 

5B04B138-2F77-4D61-81B2-43448E3D0953

 

MagicKeyboard自体にもUSB-Cポートが付いているので、コンセントの位置で困ることはないですし、SSDなどの外部ストレージを接続しながら充電することができるのも嬉しいポイントです。

 

 

買ってみて正解だったのか!?

で、ここらで結論を出しておくと、ズバリ買ってみたことは大正解でした。

もうね、今までなんでこんなに悩んだのかと。

こんなにiPadの機動力が上がるならもっと早く買っておけば良かったと、、、もはやそんな感じです。

 

4FE19EEC-4FB5-48E0-8DD8-163E2E298287

 

今までちょっとやり辛いと感じていた膝上での操作も簡単にできるようになりましたし、何よりトラックパッドが使えるようになったんで、タイピングからクリックへの流れもめちゃめちゃスムーズになりました。

まあこの辺りは購入前の段階でも分かってはいたつもりでしたが、いざ手元で使用してみて、改めてその便利さにノックアウトされています。

iPadがPCにグッと近付き、けれどもiPadならではの直感的な操作もできて、ちょうど良い位置に落ち着いたのではないかと思います。

 

 

こんな人に勧めたい

良くも悪くもキーボートというポジションに落ち着く Magic Keyboard 。

購入をためらったことのあるぼくが考える買って後悔しない人は以下のような方々です。

・タイピングを頻繁にする人

・デスク以外の場所でiPadを使用することが多い人

・iPadをPCライクに使いたい人

・トラックパッドを使いたい人

・とにかくガジェットが好き

こんな方々はとりあえず購入してみても後悔はしないかと思います。

中でもトラックパッドを使いたいと思う方にはもはや必須のアイテムです。

反対に、タッチ操作がメインの方にはちょっと高価な買い物になるのではないかと思います。

 

 

Smart Keyboard  との違い

 

BCCA17DC-DA68-4C1C-8640-7F8AB0B3EFBD

 

てことで並べてみた感じはほぼほぼ同じ大きさです。

 

 

ただ、さっきのメリット・デメリットでも挙げたように、Magic Keyboard の方がちょっぴり重い仕様になっています。

 

B4F5C609-D5F8-4EBC-8DEF-B9C9174DAEA5

 

また両者の違いとしては、トラックパッド有無は当たり前ですが、キー自体の大きさも Magic Keyboard の方が一回り大きく、よりタイピングしやすい仕様になっています。

こう書くと、どうしてもMagic Keyboard  の方に軍配があがるように聞こえるかもしれませんが、実際にiPadを持ち歩いて、たまにタイピングをするぐらいであれば Smart Keyboard も十分に活躍してくれるデバイスではあります。

事実、僕自身もMagic Keyboardを購入するまでは、Smart Keyboard  に助けられてきました。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,680 (2020/09/24 01:49:43時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

 

58C1F117-126A-48A3-99A2-AC8846E8D84E

 

今回は、こんな感じで かるーくMagic Keyboard のレビューをしてみました。

実際使い始めてみると、トラックパッドの使い勝手はやっぱり良くて、ちょっとしたネットサーフィンの時にも、本当に便利だなーと感じています。

今購入を躊躇っているという方はぜひ参考にしてみてください。

それではー。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥34,980 (2020/09/24 01:49:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,680 (2020/09/24 01:49:43時点 Amazon調べ-詳細)